• TOP
  • 代理店FC総合館のはじめに...

代理店FC総合館のはじめに...

動機、目的は明確ですか?

まず、どういう目的で何を実現したいのか・・・何を求めているのかをはっきりさせておくべきです。『起業をする』ということは、得られるものもありますが、 失うものもあるのです。簡単に考えて事業を始めるのではなく、しっかりとした動機、目的を持つことが、企業後に起こるあらゆる良いことや苦難に前向きに対処できるモチベーションとなります。

あなたが起業にいかせる資源

あなたがもっている、起業にいかせるものを考えてみてください。その武器、資源となるものが、起業の動機・目的となるからです。その武器、資源を最大限に利用できるもの を検討するべきです。もし、それが見つからない場合は、もう一度、なぜ起業したいのか、何を動機・目的とするのかを考えなおして下さい。そのために必要とされている事や、 取得しなければならないものが見えてくるはずです。

今、起業すべきなのか?

経営資源はヒト・モノ・カネ・情報です。ヒト=創業者の経営能力(経営センス・経験・統率力・行動力・体力)、従業員、(協力者)。モノ=事業コンセプト、 事業ノウハウ、商品・サービス。カネ=開業資金、運転資金。情報=経営知識、業界情報、人脈。これらの中で今あなたが何が不足しているものはありますか?また、もし足りていないものがあれば、それを補うことはできるのか、企業の準備をしながら補っていけるのかということを考えてみて、判断の一つですが、起業を一次中断し、知識を習得したり、経験を積んだり、資金をためたりすることからが必要な場合もあります。 やりたいことと、できることの違いをを認識して、それからはじめる勇気も必要です。今の自分の状況を冷静に判断して、起業できる段階なのかどうかを、もう一度自分に 問い直してみてください。

代理店FC総合館で独立情報を収集する

まず最初に、自分がどんなビジネスで独立開業したいのかを考え、色々なビジネスについて研究してみましょう。形態として、代理店FC総合館は『代理店』『フランチャイズ』という、2つの形式からビジネスのノウハウから商品、 サービスまで提供してくれる方法を紹介しています。

TOP